不登校専門の家庭教師 不登校の小学生・中学生・高校生を支援

不登校専門の家庭教師 不登校の小学生・中学生・高校生を支援

無料電話相談(平日10:00~21:00) 0120-859-519無料電話相談(平日10:00~21:00) 0120-859-519

高校生の不登校を解決する通信制高校コース

高校生の不登校は、お子さんの心身の回復をはかる対応と、出席日数を確保するため登校を促す対応が、ときに矛盾を生み、上手く行かなくなることがあります。私たちは、通信制高校の仕組みを活用し、不登校に悩む高校生が、心理的安定度を高めながら、単位の取得ができる通信制高校コースをスタートさせました。

1 無理なく通学を目指していけるシステム

通信制高校との提携により、キャンパス(神楽坂校・尼崎校)がスクーリングの会場として認可されたため、最短年間10 日間の通学のみで、スクーリングが完結する通いやすさが実現できました。*
まずは訪問支援からスタートし、家庭でレポートを進め、スクーリングには外出同行を利用することも、自分のペースに合わせて無理なく週5 日まで登校日数を増やしていくことも可能です。

*提携先の通信制高校の制度等については、別途ご説明させていただきますので、詳しくはお問合せください。

2 個別・少人数制の授業

基礎学力の習得から大学受験対策まで、ひとりひとりの習熟度に合わせてカリキュラムを組むため、「授業についていけない」と焦ることなく、安心して学べます。また、個別・少人数の授業であるため、チューターと同世代の生徒との密度の高いコミュニケーションにより、主体的に学ぶ学習姿勢を身に着けることができます。

3 同世代との自然な交流

同世代の生徒との交流が苦手なお子さんも、毎月開催されるキャンパスイベントを通じて、新しい人間関係を自然に広げていくことができます。交流を通じてできた人間関係が、登校日数を増やす動機にもなっています。またキャンパスイベントに参加した時間は、3年間で30時間必要となる特別活動の時間に算入することができます。

ひとりひとりの今に合わせた個人別時間割

家学からの大学合格実績

これまで高校生をご支援させていただく中で、多くの生徒が確かな学力を身に着け、進学を果たしました。

平成25〜29年度 合格実績

【東京家学】
早稲田大学
国際基督教大学(ICU)
立教大学
法政大学
成城大学
日本大学
東洋大学
拓殖大学
二松学舎大学
大正大学
東海大学
東京都市大学
文化学園大学
大東文化大学
武蔵野大学
武蔵野美術大学
多摩美術大学
東京工芸大学
恵泉女学園大学
神奈川大学
駿河台大学
千葉大学(国立)
【関西家学】
兵庫教育大学(国立)
神戸女学院大学
大阪経済大学
大阪成蹊大学
奈良大学
入学手続き
・入学願書等の必要書類を新入・転入・編入に合わせて準備し出願します。
・履修登録を行いカリキュラムがスタートします。

レポート
・タブレットと教科書を使いレポート(添削指導)を進めていきます。
・訪問支援や通学で確認しながら進めることもできます。

スクーリング ・月1回~週5日まで状態に合わせて時間割を作成し、登校習慣を作って行きます。
・訪問支援や外出のサポートもあるため段階的に登校を目指せます。

特別活動
・野外授業や教育旅行など、社会や文化に触れる学校行事を特別活動として行っています。
・新しい友達とも知り合う良い機会になります。

テスト
・テスト(単位認定試験)は前期、後期の計2回行います。
・テストの出題範囲はレポートの範囲と同じになります。

単位認定
・レポート、スクーリング、テストを繰り返し単位認定となります。
・修得単位74単位、修業年限3年以上、特別活動30時間以上を満たし卒業となります。