不登校専門の家庭教師 不登校の小学生・中学生・高校生を支援

不登校専門の家庭教師 不登校の小学生・中学生・高校生を支援

無料電話相談(平日10:00~21:00) 0120-859-519無料電話相談(平日10:00~21:00) 0120-859-519

顧問・学校評議員

牟田 武生Muta Takeo

1947年生まれ。1972年教育研究所設立(民間団体)。不登校・ひきこもりの実践・臨床研究を40 年以上続ける。元NHKラジオ「こども教育電話相談」レギュラー相談員。

特定非営利活動法人 教育研究所理事長 問題行動研究会 代表幹事

2005年~2007 年 文部科学省初等中等局生徒指導調査研究審査委員

2006年 厚生労働省「若者自立塾」を富山県黒部市宇奈月温泉で主宰

2013年 東京都29 回青少年問題協議会委員

現在   東京家学・関西家学顧問・フリースクール学校評議員

●著作 (2000 年以降の主のもの) :文部省委託調査「不登校に関する実態調査」/平成5年度不登校児童生徒追跡調査報告書(01.8) 共著/文部科学省「生徒指導提要」原稿案執筆協力者(10.3)/「中学卒、高校中退からの進学総ガイド」オクムラ書店(毎年調査発行)/「総ガイド高校新入学転編入」オクムラ書店(毎年調査発行)/「ひきこもり/不登校の処方箋」オクムラ書店(01,6) *本書を原作にした東映教育ビデオによる映画を監修(03.11)監督:山口隆己/「すぐに解決!子ども緊急事態Q&A」 オクムラ書店(02.3) /「ひきこもり/ 不登校の処方箋」増補版 オクムラ書店(03,7) /池上彰が聞く「僕達が学校に行けなかった理由」オクムラ書店 監修(03,8) /「ネット依存の恐怖」教育出版(04.2)*同・韓国語版 智慧文学(06.8)韓国発売*NHK「福祉ネットワーク」で「ネット依存」という30分番組2本になる(04.7 放送)/「ニート・ひきこもりへの対応」教育出版(05.8) /「ジャパンクール」三松出版(06.8 発売) 「オンライン・チルドレン」オクムラ書店(07,3発売) /現代型うつ病予備軍「滅公奉私」な人々 ワニブックス【PLUS】(12.2) /その他、著作・論文多数/教育新聞社、現在連載中/NHK若者の事件コメンテーター/主な過去新聞社連載 共同通信社、MSN&毎日新聞社、中日新聞社、神奈川新聞社、教育新聞社 等

●受賞:1992年、神奈川新聞社「神奈川地域社会事業賞」/2008 年、若者自立支援厚生労働大臣賞受賞(個人)

メッセージ

教育は、愛です。科学です。そして明日への夢です。

東京家学・関西家学(旧神戸家学)の支援は、不登校特化した家庭訪問支援を行っています。 不登校は心理的問題だけでなく、進路(キャリア)の問題であると認識することが大切です。 不登校への対応は、基本的に再登校を目的します。不登校、ひきこもり長期化からくるニートへの移行を予防し、 心の悩みだけでなく、本人の社会的自立をめざすものです。 また、不登校や高校中退からの進路問題もアドバイスします。 学力は必ずしや社会で生きていく本人の「武器」となるものです。 解決のその時まで、寄り添い、理解し、行動する、その道のりを共に歩みましょう。